このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
東京都福祉保健局 東京都西多摩保健所

サイトメニューここまで
現在のページ 東京都福祉保健局 の中の 東京都西多摩保健所 の中の 食品衛生に関すること の中の 免許関連(調理師免許等) のページです。

本文ここから

免許関連(調理師免許等)

(2)調理師免許をとりたいのですが・・・

A.調理師免許を取得するには、2つの方法があります。

 (1)公益社団法人 調理技術技能センターが年に1回実施する調理師試験に合格することです。受験資格は、中学校卒業以上の方、外国人学校の中等部を終了した方などです。また、職歴は、飲食店、魚介類販売業、そうざい製造業、給食施設に2年以上(外国人学校卒業者は通算7年以上)の調理従事の経験のある方です。これらの資格についての詳細は、調理技術技能センターにお尋ねください。電話:03-3667-1815 (平日 午前9時から午後5時まで)

 (2)調理師養成学校に入学し、調理師養成課程を修了することです。多摩地区にもいくつかの調理師養成施設があります。インターネット等で検索してみてください。

(3)調理師・製菓衛生師免許を申請したいのですが・・・

(住民票に記載された住所地を管轄する保健所が受付場所になりますので、ご注意下さい。)

A.東京都知事の調理師免許取得の申請に必要な書類は、次の通りです。
1 調理師免許申請書
 申請書は都のホームページ「調理師免許申請手続」よりダウンロードできますのでご利用下さい。

2 持参する書類など
(1)次の(ア)、(イ)のいずれかの書類
 (ア)調理師養成施設を卒業した方は、調理師養成施設の卒業証明書又は卒業証書の写し(原本を持参のこと)及び調理師養成課程の履修証明書を各1通
 (イ)調理師試験に合格した方は、調理師試験合格証明書又は合格通知書(原本を添付すること)1通
(2)健康診断書
 医師が発行した3ヶ月以内の麻薬、大麻、アヘン、覚醒剤の中毒者であるかないかに関することが記載されている診断書 1通 (医療施設名、所在地、医師である旨、医師氏名、医師の個人印の押印があること)
(3)本籍を証明するもの
 6ヶ月以内の戸籍謄本(抄本)又は本籍が記載されている住民票。外国人の方は、6ヶ月以内の外国人登録証明書(調理師養成施設に在学期間中に在日していること、就学の資格があること)
(4)調理師免許申請手数料 5,600円(現金)

B. 製菓衛生師試験に合格された方が申請できます。必要な書類は以下の通りです。
1 製菓衛生師免許申請
  申請書は都のホームページ「製菓衛生師免許申請手続」よりダウンロードできますのでご利用下さい。
2持参する書類など
(1)製菓衛生師試験合格証書又は合格通知書(原本を添付のこと) 1通
(2)健康診断書 調理師免許申請の2(2)と同じ
(3)本籍を証明するもの 調理師免許申請の2(3)と同じ
(4)製菓衛生師免許申請手数料 5,600円(現金)

お問い合わせ

このページの担当は 西多摩保健所 生活環境安全課 食品衛生第一担当 です。

本文ここまで


以下 奥付けです。
このページのトップに戻る

東京都福祉保健局 〒163-8001 東京都新宿区西新宿二丁目8番1号
Copyright (c) Bureau of Social Welfare and Public Health, Tokyo Metropolitan Government. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る