このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
東京都福祉保健局


サイトメニューここまで
現在のページ 東京都福祉保健局 の中の 生活の福祉 の中の 東京都地域生活定着支援センターについて のページです。

本文ここから
生活の福祉

東京都地域生活定着支援センターについて

東京都では、高齢(概ね65歳以上)又は障害のために福祉的な支援を必要とする矯正施設退所予定者及び退所者等に対し、関係機関等と連携・協働しながら、入所中から退所後まで一貫した相談支援を実施することによって、その方の社会復帰及び地域での生活への定着を支援する「東京都地域生活定着支援センター」を設置しています。
(矯正施設とは、刑務所、少年刑務所、拘置所又は少年院をいいます。)

事業内容

(1)コーディネート業務

保護観察所から依頼のあった矯正施設退所予定者を対象として、面談等を通じて福祉サービス等に係るニーズを把握します。それを踏まえて、「福祉サービス等調整計画」を作成し、区市町村等と調整を行った上で受入れ先施設等を決定するとともに、福祉サービス等に係る申請支援等を行います。

(2)フォローアップ業務

上記のコーディネート業務により、矯正施設から退所した後、社会福祉施設等を利用している者に関して、本人を受け入れた施設等に対して必要な助言を行います。

(3)相談支援業務

矯正施設から退所した者の福祉サービス等の利用に関して、本人又はその関係者からの相談に応じて、助言その他必要な支援を行います。

連絡先

東京都地域生活定着支援センター
電話:03-5927-8231
月曜日から金曜日 午前9時から午後6時(祝日、年末年始を除く。)

※地域生活定着支援センターの業務においては、支援対象者が特定されており、また、来所による相談機能を持たないことから、所在地については、公表しておりません。

お問い合わせ

このページの担当は 生活福祉部 生活支援課 生活援助担当 です。

本文ここまで


以下 奥付けです。
このページのトップに戻る

東京都福祉保健局 〒163-8001 東京都新宿区西新宿二丁目8番1号
Copyright (c) Bureau of Social Welfare and Public Health, Tokyo Metropolitan Government. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る