このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
東京都福祉保健局 東京都立萩山実務学校

サイトメニューここまで
現在のページ 東京都福祉保健局 の中の 東京都立萩山実務学校 のページです。

本文ここから

東京都立萩山実務学校

設置目的

不良行為をなし、又はなすおそれのある児童のほか、環境上の理由により生活指導等を要する児童を入所させ、必要な指導を行い、その自立を支援するとともに、退所した児童に対し、相談・援助を行うことを目的としています。

基本方針

入所児童が、毎日の生活を通して自分自身を見つめなおし、健全な社会の一員として生きて行く力を身に付けられるよう、児童の心身の成長及び自立を支援します。
児童の支援にあたっては、児童一人ひとりを大切にするとともに児童の人格を尊重し、職員との信頼関係の構築を目指して支援します。
退所した児童についても、アフターケアを実施し、その自立を励まし支えて行きます。

定員

120名(平成25年4月1日)

根拠法令

児童福祉法第44条

事業概要

東京都立萩山実務学校

お問い合わせ

本文ここまで

ローカルナビゲーションここから

東京都立萩山実務学校のご案内

所在地

〒189-0012
東京都東村山市萩山町一丁目37番1号        

電話

042-341-6011

ローカルナビゲーションここまで

以下 奥付けです。
このページのトップに戻る

東京都福祉保健局 〒163-8001 東京都新宿区西新宿二丁目8番1号
Copyright (c) Bureau of Social Welfare and Public Health, Tokyo Metropolitan Government. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る