このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

本文ここから

東京都里親制度PRキャラクター

キャラクターの名前の募集

 都では、里親制度のPRを目的として、キャラクター(ペンギン)を作成しました。名前は皆様のご意見をもとに決定します。応募はメールで受け付けておりますので、奮ってご応募ください。
 また、都内52会場で開催予定の「養育家庭(里親)体験発表会」の会場でも応募を受け付けています。

東京都里親制度PRキャラクター

応募方法

 下記の名前の候補のうち、最もよいと思われるものを、本文に記載のうえ、下記のメールアドレス宛にご応募ください。また、件名に「キャラクター名の応募について」と記載してください。なお、応募は1人1回までです。

キャラクター名の応募先メールアドレス:

名前の候補

(1)さとぺん

  「里親」と「ペンギン」を組み合わせたシンプルで分かりやすいネーミング

(2)ハペネス

  子供にとっても、親にとっても、社会にとっても「ハッピー」であること(ハピネス)と

  「ペンギン」を掛け合わせたネーミング

(3)さとっぺ

  「里親」とペンギンの頭文字Pを掛け合わせた親しみやすさのあるネーミング

 ※7匹のペンギンに、「○○○○(決定したキャラクターの名前)・ファミリー」という名前がつきます。

募集期間

令和元年9月2日(月曜日)から 令和元年11月30日(土曜日)まで

名前の発表

令和元年12月中に、ホームページ上で発表する予定です。

キャラクターに込められた思い

 ペンギンは子煩悩な動物で、オスとメス、群れで協力してヒナを守り、子育てをします。ペンギンのコミュニティがヒナを守り育てるように、里親制度においても、里親や社会が手を取り合いながら子育てをしていくこと、里親がごく普通のこととして受け入れられるような社会になるようにという願いを込めています。

お問い合わせ

このページの担当は 少子社会対策部 育成支援課 里親担当(03-5320-4135) です。

本文ここまで


以下 奥付けです。