このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

本文ここから

感染症週報

八丈出張所管内(八丈町及び青ヶ島村)の感染症流行情報

第32週(8月5日から8月11日)の流行状況

八丈管内 手足口病7件、ヘルパンギーナ2件です。(青ヶ島0件)

副所長からのコメント

第32週においても、八丈島では、乳幼児でエンテロウイルス感染症(ヘルパンギーナと手足口病)の報告が続いています。
エンテロウイルスの「エンテロ」は「腸」という意味で、文字通り腸管で増えるウイルスであり、発熱や発疹などの症状が消えてからも、便の中に1か月近くウイルスが出続ける可能性があります。また、感染しても症状が出ない不顕性感染もありうるので、流行中は、全般的に注意が必要です。
感染予防には、こまめな手洗いが有効で、トイレの後やオムツ交換の後、食事の前には、石けんと流水でしっかり手を洗いましょう。またこの時期、プールでは塩素濃度を守ることが大事です。プールに入る前には体をよく洗い、排泄が自立していない乳幼児ではおしりも洗いましょう。水道水をためる個人用プールでは、入る前のおしり洗いを徹底しましょう。

過去の感染症週報

東京都全体の感染症流行情報

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。東京都感染症週報(東京都感染症情報センター)

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

このページの担当は 島しょ保健所 八丈出張所 庶務担当 です。

本文ここまで

ローカルナビゲーションここから

トピックス

ローカルナビゲーションここまで

以下 奥付けです。