このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

本文ここから

一日看護体験入学

一日看護体験風景

 
 南多摩看護専門学校では、5月12日(土曜日)に、一日体験入学を開催しました。当日は72名の参加者を迎えることができました。
 今回のテーマは、「基本的な看護技術の体験」です。

 はじめは、血圧測定と脈拍測定です。
 シミュレーションモデル人形を使ったデモンストレーションとミニ講義を聞いた後、参加者同士で血圧・脈拍測定を体験しました。

一日看護体験風景2


 
 お互いの脈を探し、聴診器でコロトコフ音を聞いて血圧値を確認しています。

一日看護体験風景3

 
 次は車椅子体験です。
 看護学生による車椅子の説明とデモンストレーションの後、参加者がお互いに車椅子に乗る人と押す人となって、段差や坂道の走行を体験しました。
 看護学生から、坂道での車いすの押し方の説明を聞きながら、皆イキイキとした表情で体験していました。

一日看護体験風景4

 
 懇談会では、受験や入学後の学校生活についての質問や看護学生の体験を聞いたりしました。
 参加者からは、「車椅子体験が楽しくできました。」「実際に参加してみて、この学校に入学したいという思いが強くなりました。」「先輩の方がすごく分かりやすく教えてくれました。」「学生や先生も気さくで、とても雰囲気の良い学校だと感じました」という感想をいただきました。
 この体験入学に参加された方から、たくさんの方が来年度入学していただけることを教職員一同願っています。
 手伝ってくれた看護学生も「わかりやすく伝えることは自分にとても学びになりました」と振り返っていました。

お問い合わせ

このページの担当は 南多摩看護専門学校 庶務担当 です。

本文ここまで


以下 奥付けです。