イキイキしたまいにちを応援!とうきょう健康ステーション
TOPに戻る主な生活習慣病の発症・重症化予防生活習慣の改善ライフステージを通じた健康づくりと健康を支える社会環境の整備東京都健康推進プラン21
HOME > 糖尿病・メタボリックシンドローム > 東京都の取組:保険者・事業者の方へ > 糖尿病予防対策講演会「糖尿病・メタボ予防で考える『健康な職場』の作り方」

糖尿病予防対策講演会「糖尿病・メタボ予防で考える『健康な職場』の作り方」

 東京都は、働き盛り世代の糖尿病・メタボリックシンドローム予防のために、職場で働く方々の健康意識を高め、そして職場における健康づくりの取組を進めていくため、職場の健康管理担当者等を対象とした講演会を開催しました。

  チラシ画像

開催日時

 平成27年11月13日(金曜日)
 午後2時30分から午後4時55分まで(開場:午後2時)

開催場所

 都民ホール(都議会議事堂1階)
 東京都新宿区西新宿2-8-1

対象

 企業の健康管理担当者、医療保険者、区市町村職員等

参加者

 132名

内容

講演「糖尿病・メタボ予防で考える『健康な職場』の作り方」

  福田 洋 氏(順天堂大学医学部 総合診療科 准教授)

情報提供

[1] 糖尿病予防普及啓発動画の紹介

  東京都福祉保健局保健政策部健康推進課

[2] 協会けんぽの重症化予防事業について

  岡本 康子 氏(全国健康保険協会(協会けんぽ)東京支部 保健グループ長)

お問い合わせ

このページの担当は 保健政策部 健康推進課 健康推進担当 です。

このページのトップに戻る