イキイキしたまいにちを応援!とうきょう健康ステーション
TOPに戻る主な生活習慣病の発症・重症化予防生活習慣の改善ライフステージを通じた健康づくりと健康を支える社会環境の整備東京都健康推進プラン21
HOME > 糖尿病・メタボリックシンドローム > 東京都の取組:保険者・事業者の方へ

東京都の取組:医療保険者・事業者の方へ

 糖尿病は、特に働き盛り世代の発症予防や重症化の進行防止が大切で、この年代の人々が働く企業や医療保険者の取組みが期待されます。
 職場で働く人たちの糖尿病を予防することは、医療保険者にとっては、医療費の抑制という大きなメリットがあり、また企業にとっては、貴重な人材を守ることになります。
 医療保険者や事業者の方が職場での糖尿病対策に取組むことができるよう、普及啓発を行っています。

職場の健康づくり講演会「会社の元気は従業員の健康から!」
職域担当者向けパンフレット「職場から始めよう!糖尿病予防」
リーフレット「会社の元気は従業員の健康から!」
糖尿病予防対策講演会「糖尿病・メタボ予防で考える『健康な職場』の作り方」
職場の健康づくり講演会「業種から考える健康経営」
経営者と従業員の皆様へ「働き方とメタボとの関係とは?」
職場の健康づくり講演会「働き方とメタボとの関係とは?」
「職場の健康づくりハンドブック」とモデル事業所取組
働きざかり世代の生活習慣実態調査

お問い合わせ

このページの担当は 保健政策部 健康推進課 健康推進担当 です。

このページのトップに戻る